06月≪ 2010年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.31 (Sat)

体重測定8とデグー動画

約3週間ぶりの体重測定です。

コナン君  193gで4gダウン
ペコちゃん 163gで7gアップ(生後5カ月10日位)
小江戸ちゃん 14gで変わらず(生後5カ月10日)


034_20100731004601.jpg

▲小江戸ちゃん、数年前友人にもらった沖縄土産と一緒に体重測定チュウ


無題

▲月齢での体重推移グラフ

やっぱりペコちゃんの成長時予想体重は180g台です。コナン君も190g台とちっちゃいのでお似合いカップルかな?
とうとう来月完全同居目指して本格的な同居訓練始めます
もう2カ月前位から2日に1回30分位は同じケージに入れているけれど、来月からもっと長時間にしていって来月末には完了させたいと計画してます。
だから4カ月後には赤ちゃんが産まれてたりして(デグーの妊娠期間は3カ月です)
楽しみと共に不安も尽きないけど、でもやっぱり楽しみだなぁ



ペコちゃんに相手にされないコナン君動画


おやつの乾燥桑の葉に夢中なペコちゃん。
コナン君は桑の葉を奪おうとしたい訳ではなく、ペコちゃんに触れたい様子でした。


散歩に出かける時の動画


コナン君は扉の洗濯バサミを外すとお鼻と前足を使って開けて勝手に出ていきます。
ペコちゃんはいつも自分の小屋から出ていく時に、人の手に乗らないと出られないと思わせるように育てて来たせいかすぐに手に乗ってきます((*´∇`人´∇`*))
でもひとたび部屋散歩に出かけてしまうと、おやつが無ければ人の手になんか乗りません





2つポチッとして行って頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ    人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

11:05  |  体重  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.30 (Fri)

ミルキーの心臓病悪化

このブログに過去に1回登場した、私の実家の犬ミルキーちゃん(キャバリア・11歳・女の子)の心臓病が悪化してしまい、最近2回程実家に帰っています。
過去のミルキーちゃんの日記はコチラ

ミルキーちゃんは小型犬に良く発生する僧帽弁閉鎖不全症になり、投薬治療をしていたんですが疲れやすい症状はあっても元気や食欲はバッチリでした。
しかし2週間位前から呼吸が荒くなったり咳が増えてきたり食欲にムラが出て来て、6日前に心臓発作を起こし3泊動物病院の酸素室に入院する事になりました。

肺水腫の症状がだいぶ改善した為退院となり3日目ですが、全く食欲が無いし両親が飲み薬を飲ませるのも上手くいかないという事で、昨日も実家に行ってきました。

040_20100729231217.jpg

心臓発作の時の様な開口呼吸や、舌の色が悪いのは改善されてましたが、苦しくてぐっすり眠れなかったり食べ物を食べる気力が湧かない様子でした

でも私が着いた時、尻尾を振って玄関までよちよち歩いて迎えてくれたんです
体が辛いのに玄関にまで歩いて来てくれて、いつもと変わらない笑顔でとても嬉しかったです。

052_20100729231216.jpg

実家で何をしてきたかと言うと、
・缶詰フードに水を加えてミキサーで流動食作り
・シリンジを使っての強制給餌を両親に教える
・鉗子(かんし)を使って喉の奥に薬を置いて飲ませる投薬法を両親に教える

をしてきました。

045_20100729231216.jpg

この心臓病の症状を落ち着かせる(治る事はありません)薬は、ほとんど飲み薬でしかないので、とっても飲み薬が重要なんです。もし注射であったとしても毎日1~2回の通院はストレスになるので、あまりいい治療法とは思えませんしね。
私、元動物看護士としての(浅い)経験からミルキーちゃんの状況を考えると、あまり良くない未来が想像出来てしまってとても悲しいです。
自ら食べ物を食べる様になってくれるとしばらく安定してくれると思うんですけどね。

でも私が弱気になってはいけないですね
ミルキーちゃん、また頻繁に会いに行くから頑張ってね
お父さんお母さんミルキーのお世話よろしくお願いします。






2つポチッと応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



00:04  |  実家犬ミルキー  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.27 (Tue)

桑の葉摘んだ干した食べた

ブログ「ウサギじゃないしネコでもない」のhamori☆さんの日記
「日々是成長♪」←クリック
「桑の葉、初収穫!」←クリック
を読んで、糖尿病になりやすいデグーに良い効果が期待できそうだな食いつきも良さそうだなと思って約2週間経ち、やっと桑の木見つけました
家の周りは自然が多いのでたぶん近所にも生えてるとは思うんですけど、この猛暑で外を歩きたくなかったので車に乗った時だけきょろきょろして探しました。
昨日、人の土地かもしれない空き地にやっと桑の木を発見したのでたくさん摘ませて頂きました。(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

005_20100731225412.jpg
▲下の方に葛が絡みついてますが、上の方は桑の木です。



003_20100731225412.jpg
▲これが葛の写真


葉の感じが似てて、そして葛の方が良く生えてるので何度だまされかけた事か!
でも葛はマメ科の植物で毒もないので、もちろんデグーにあげても大丈夫なのですが、今回は桑の葉にこだわって収穫してきました。

桑の健康効果は
・食後の血糖値の急上昇が抑えられ糖尿病の予防や改善
・インスリン自体の分泌を促進する効果
・コレステロール値や中性脂肪値を下げ動脈硬化を予防
・血圧の上昇を防ぐ効果
・肝臓および腎臓機能の改善

などがあるそうです。

【7/31日追記:上記の効果は人向けのいくつかの健康食品サイトの説明文にあった効果を抜粋してきたものなので、真偽の程は確かめてませんし、デグーに同様の効果があるのかもわかりません。】


143.jpg

▲まずは干す前にあげてみました。
食いつき度合いは普通でしたけど2匹共美味しそうに食べてくれました


018_20100727135730.jpg

▲一晩室内に干して翌日の午前一杯ベランダに干して乾燥させた葉っぱをあげたら、
ものすごい食いつきであっという間に食べてしまいました

これなら1年中おやつにあげたいなと思ったんですが、桑は落葉樹なんですってね
秋に採り溜めして乾燥させて冷凍庫に入れといたら冬もあげられるかしら?o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o





応援のクリックお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ   人気ブログランキングへ



テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

14:35  |  食事・おやつ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.26 (Mon)

早送りではありません

最近は人がケージの中に手を入れても逃げなくむしろ抱っこされるのを待つようになった、のろまの小江戸ちゃん最初から思ってましたがほんとにおっとりした性格なんです。
しかし!その性格と正反対の行動をしてる時が

激走小江戸ちゃん動画


決して早送りではありません
そしてデグーのペコちゃんも小江戸ちゃんの激走ぶりを引き立たせるかのように友情出演しています。
回し車を入れた日の日記←クリックと比べると何倍ものスピードで走ってるのが良くわかります。
でも最近、小江戸ちゃんの走りによって回し車の芯棒が削れてカタカタ異音がするようになって、人とデグーの安眠妨害になり始めたのでサイレントホイール ドワーフを今日買ってきました。


145_20100726195916.jpg

「頼もしいわ。ぜひ新しい回し車でも激走してね。」


さて、撫でられてどんな感じにうっとりするかというと・・・
068_20100726195916.jpg

こんなアへ顔をしてくれます(ー) フフ

うっとり動画も撮りました。


うぅ・・・親バカだと思うけどたまらん(〃ω〃) キャァ♪
ブログのタイトルを「パンダマウスにメロメロ」に変えたくなるくらい小江戸ちゃんに惚れてます





ブログランキング参加チュ~ 下の小江戸ちゃんをクリックしてね。
にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ    人気ブログランキングへ
 




20:45  |  パンダマウスのあれこれ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.25 (Sun)

鼻血出させちゃいました

一昨日の夜、いつものようにペコのキュ~キュ~という鳴き声に呼ばれてペコちゃんを抱っこしていた時のこと。

昔の日記にも載せましたが、こんな感じに呼びます。



上の動画に映っている高さ60センチの位置にある小窓にペコちゃんを返そうと思ったら、高さ80センチ位で距離も20センチ位離れている私の手から小窓に向けて跳び移ってしまいました

そしたらペコちゃん、目測を誤って小窓横の金網に顔面を強打して床にボトリと落ちてしまいました。 モモンガじゃないのに無茶だよぅ

落ちた時、きちんと四肢で着地してその後も床を普通に歩いていたので怪我はしなかったのかな?と安心してケージに戻してしばらく観察していました。歩き方も行動も問題なさそうで良かったのですがやたらと鼻を前足でこすったり、鼻息をフンフン出したりしていました。

よく見ると(゚ロ゚;)エェッ!?右の鼻の穴に血が付いていました。

024 - コピー

血が垂れる程は出てなくて、しかも砂浴びをしてしまった為、砂が血で濡れた所に張り付いていました。
前歯が折れていたり、顎の骨が折れていたら生死にかかわる事態なのですぐにケージから出して確認しました。
前歯は、唇をめくって確認して問題なし!
下顎はぐいぐい揉んで、骨がぐらつかないか腫れてる所がないか痛がる所がないか確認しましたが、大丈夫でした。

o┤*´Д`*├o アァー  良かったぁ

027_20100725011515.jpg

ペレットもモリモリ食べ出して安心したので私も寝ちゃいました。

▼翌朝
049 - コピー

きれいなお鼻になっていました。

ちょこまか動き好奇心旺盛なデグー・・・飼い主が気を付けてあげないと怪我してしまったり物をかじって破壊してしまったりするのでケージから出すとちょっと大変です。
遊んであげる時の注意は中級者向けかも・・・。今後もいろんな事に気を付けて飼っていきます
ペコちゃんごめんね。許しておくれ。





1日1ポチの応援お待ちしてます
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ   人気ブログランキングへ  ありがとうございます!


テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

13:40  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.23 (Fri)

フォトフニア

ブログ ももなす日和 さんの日記
ブログ うちのおデグーさま さんの日記
などでお馴染み(?)の写真加工サイトPhotoFuniaの遊びを私もやってみました



nry6LAMUlS_Uh_CgEi4kdA[1]
▲コナン君 ヴォーグの表紙を飾っちゃいました。


ucKroYoDyqHq9floeFH8HA[1]
▲ペコちゃん フォトフニアの看板娘です。


8Q2BUPm57RoBMXqDYpkaTQ[1]
▲2匹で仲良く毛づくろいしてる所を鉛筆で書いてみました。


8E7I-pNQFLgS5NydBKeyXw[1]
▲小江戸ちゃん 巨大壁画になりました。


gi8eYPuxAYPbMmue6ZwgJw[1]
実家犬ミルキーちゃんのパズルが海外でバカ売れです。

PhotoFuniaは人間の顔写真を使って遊ぶともっと楽しめるので、是非遊んでみて下さい




ブログランキングに参加しています。下をポチットして応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村デグーブログへ
人気ブログランキングへ



テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

20:10  |  写真日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.21 (Wed)

小江戸を撫で撫で

よくペットショップの生体のラットやマウスの類のポップには良く人にも慣れ賢いですって書いてありますよね。

でも私はネズミ系の飼育経験がGハムとロボハムのみだったので、「どうせハムスターみたいに臆病なんでしょ?この小ささで懐くとかありえないよね。」などと冷めた考えをしてました。

ところが2年前、その発想の転換をさせられる出来事がありましたそれは・・・羽村市動物公園でハツカネズミと触れあった時、たくさんのネズミが私の手によじ登ってきて肩まで歩いたりしてくれた事です
ほんとに警戒心や攻撃性のかけらも感じられない彼らの態度に衝撃を受け、一瞬にして気に入っていつか飼いたいとすら思ってしまいました。

でも当時は、寿命が長くて懐く動物にこだわっていたのでしばらくしてデグー(コナン君)を飼う事に決め、すっかりマウスへの熱は冷めていきました。
そして2カ月前に、パンダマウスのあまりの小ささとかわいい模様を気に入って衝動飼いで小江戸ちゃんを迎えて、マウス系のおっとりした性格に再ビックリしてしました(*'ー'*)ふふっ♪


小江戸ちゃんの撫で撫で動画です。


たぶん人に触られるのは怖いんだと思うんですけど、結構何をしてもされるがままで怒ってはいない感じです。
ペットショップでどの子が性格良さそうかな~なんてたくさんのパンダマウスを触っても、どの子もすぐにつかまってされるがままだったので、たぶんパンダマウスはどの子もこんな感じに触れそうですよ。ヽ( ´¬`)ノ
あなたも1匹いががですか?

賢いか?って部分の感想は・・・わかりません。デグーの方が数段賢いですとしか言いようがない感じです。っていうのも、私が小江戸ちゃんに対して頭を使ってもらうような実験をしていないのからなのかもしれませんが。


204.jpg

後ろ足も前足同様につかんで歩きます。高い所に飛び乗るような動作もできますが、ジャンプ力はありません。

236_20100721163452.jpg

ん~かわええ

025_20100721163452.jpg

ケージの扉を開けるとすぐにお外に出たがります。
でも小江戸ちゃんがどこかの隙間に入ってしまったら捕まえるのに苦労しそうなので、ケージの周りをチョロっと歩かせたらすぐに戻しちゃいます





14gの小さな体とキラキラお目目に悩殺されちゃった方はこちらをクリックお願いね
にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ  人気ブログランキングへ



16:54  |  パンダマウスのあれこれ  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.19 (Mon)

ヨーグルト

前回に引き続き、いつかやってくるかもしれない投薬生活を心も体もストレス少なく乗り切らせる為の、粉薬を溶かす媒体探しのお話です。

コナン君は特につかまれるのが大嫌いで、つかむと咬み付きはしませんが死に物狂いで暴れてあっという間に逃げてしまうので、そんな暴れてる時に薬を口元に付けても飲んでくれない事が予想されます。
なのでコナン君に強制的に投薬をしたり強制給餌をするのは不可能だと思ってます。
そして私は、動物が死に物狂いで抵抗する程の治療を受けさせる事に反対の考えです。動物も飼い主も快適に共生していければ、そのペットの命が長くても短くても構わないと思っているからです。

2月に天国へ旅立ったウサギも、たまたま丈夫な子だったのか、晩年の数年部屋に放し飼いしてたのが良かったのか11歳まで生きてくれました。
そして最期は食欲が無くなって投薬と強制給餌をしなければならなくなりやったのですが、それを呼吸が止まりそうになる程暴れて嫌がったので3日しか投薬と強制給餌をできませんでした。
その後は好きな果物と野菜を少量口にして2週間後に静かに息を引き取っていきました。

独立心が強いウサギさんだったので私もほとんど構う事無くあまり抱っこ訓練もしなかったので治療が困難だったのかもしれませんが、そのおかげでストレス少なく生活できて長生してくれたのかな?なんて都合良く考えて自分を慰めてます。


さて前置きが長くなってしまいました。
ここから実験結果の報告しま~す




リスやハムスターはとっても好きな子が多いヨーグルト。リス&ハムと食性が違うデグーには気に入ってもらえない予感はあったけれど試してみました。
今回あげたのはビヒダス脂肪ゼロヨーグルトです。
この商品のお味はとってもまろやかクリーミーで酸味が少ないので私は大好きでしょっちゅう食べています


結果はデグー2匹共匂いを嗅いだ後に拒否でした
021_20100718001509.jpg

スポイトに入れて口元へすすめている間にコナン君のお鼻に付いてしまいました。
その後5分位はこのままだったのですが、気が付いたら取れていました。


パンダマウスの小江戸ちゃんも匂いを嗅いだ後逃げてしまいました
177.jpg

ハムスターと食性が同じなのに小江戸ちゃんはお気に召さなかったようです。
でも、おとなしく小江戸ちゃんは抱っこさせてくれるしシロップ漬けのお薬でも糖尿病になる心配ないのでまぁいっかな


お次はITOENのフルーツ野菜ジュース
073_20100718001508.jpg
078_20100718001508.jpg

100ml中炭水化物14.5gと前回試したデルモンテの野菜ジュース!よりは糖分多め
ジュースの場合は食物繊維が少ないので14.5gのほとんどが糖のたぐいだと思われます。でもお薬のシロップよりは甘くないはずなので、前回の野菜ジュースを飲まなかったペコちゃんにはこれでもいいから飲んでくれという気持ちで試しました。


082_20100718001508.jpg

しかし、結果は撃沈でした
またもや2匹は匂いを嗅ぐだけですぐに去り、2匹の甘い毛づくろいタイムに突入


163.jpg
小江戸ちゃんは飲んでくれました
量は0・2cc位ですが、もしかしたら小江戸ちゃんからしてみたら大量だったのかもしれません。

ブログ まったり*まろまろさんの所のリチャードソンジリスさん達は無調整豆乳が好きで、それにお薬を混ぜて飲ませた事があると前回の日記にコメント頂いたので、今度はそれを試してみたいと思います。

また、TenTen's roomさんの日記にも、怪我の治療で飲ませたシロップのお薬が最終的な引き金となり糖尿病になった可能性が濃いというお話があります。なので、やっぱり今後も飲んでくれる飲み物探しを続けていきたいと思います。




 ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチッとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
人気ブログランキングへ ありがとうございます


テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

19:52  |  写真日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.15 (Thu)

野菜ジュース

今のところ大きな病気もなく暮らしている我が家のデグーカップル。
しかし、いつなんどき病気や怪我をして投薬する日が来るとも限りません

デグーを無理やり捕まえて嫌われるのはできれば避けたいなぁ。でも動物病院で出される甘いシロップ漬けの薬を飲ませるのも、糖代謝能力の低いデグーには心配だなぁ。

と思ったので、シロップよりは糖分の少ない野菜ジュースに粉の薬を混ぜれば、私の願いがある程度叶うのではないかと思い実験しました。


008_20100715163912.jpg

▲2カ月前の写真なんですけど、コナン君は野菜ジュースを欲しそうに嗅いでいました。このコナン君を見てからいつかあげてみたいとは思っていました。

006_20100715163912.jpg

▲昨日あげたのがこのデルモンテ食塩無添加野菜ジュースです。
成分についてはこちらをクリック!
動物病院でよく粉薬を溶かして出しているグルコースシロップの成分は見つからなかったんですけど、ガムシロップの成分はあったので気になる方はこちらをクリックしてみて下さい。
100ml中の野菜ジュースの糖分は4gなのに対してガムシロップは67g
なんともおそろしい数値です。∑(゚m゚=)
でも、デグーに詳しい獣医さんならシロップを使わない投薬方法で処方してくれるかもしれないので、私のジュース実験も無駄に終わるかもしれないです(汗)

デグーの糖分に関する話が知りたい方は、Degutopiaの翻訳をブログに書いてらっしゃるTenTen's roomさんの日記←クリックをご覧ください。とても参考になる事が書いてあります。
もちろん野菜ジュースでも毎日あげれば糖尿病になってしまいそうですけど、投薬の期間だけなら大丈夫かなぁ~と私の希望的観測なので、参考にされる方は自己の判断でお願いしますね。


さて、100均のスポイトに入れて与えて動画を撮ったので見て下さい。
野菜ジュースあげてる動画


ペコちゃんは少し飲んだ時点で気に入らなくなってしまいました。
コナン君はまあまあ気に入ってくれたみたいで、3ml弱を飲み干しました。



015_20100715163912.jpg
026_20100715163912.jpg
▲ペコちゃん。

どうやらコナン君よりグルメなお嬢様なようなので、今度違う種類のジュースを買ったらまた試してみようと思います。
ハムスターやリスさんでは、プレーンヨーグルトに粉薬を混ぜると簡単に飲ませられる子が多いので、ヨーグルトでも試してみたいと思います。





ブログランキングに参加しています。下をポチッとして応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ  人気ブログランキングへ  



テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

17:43  |  動画あり日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.13 (Tue)

ペコのお手

我が家の3大芸「お回り」「お手」「輪くぐり」のお回りはすでにマスターしている
ペコちゃん。
ペコのお回り動画はこちらをクリック!!
お手の仕込み方はこちらをクリック!!
最近やっとお手もマスターしたので動画撮りました。
でも私が芸をさせながら正面から撮ってるのでわかりにくいかもしれません。いつか横から誰かに撮影してもらってアップできたらいいなぁ。


ペコのお手動画


これは4分間にしたお手を凝縮したんですが、「お手」と指示して手を乗せない時がありません。
偶然に手を乗せちゃっただけのようにも見えるんですけど、ちゃんとわかって乗せてると思います(・へ・;;)

訓練を始めてから2カ月かかりました。訓練するのは3日に1回3分位でした。
コナン君より覚えが悪かったです。コナン君に仕込んだやり方と同じように前足をつまみあげるとペコちゃんはビックリ大興奮してその場でポップコーンジャンプをしてしまう事が多くて・・・(・・;)
前足を突然つかまれるのが嫌いだったみたいです。

そうすると、あとは偶然に人の手に前足を乗せちゃった時に誉めておやつをあげる方法で地道に「気付かせる」しかないのかなぁ? と考えてその作戦で頑張りました。
だんだん、私の差し出す左手の指に体を触れるとおやつが貰えると気付いたようで、両手や顎を乗せたり、だた体当たりしてから目を輝かせおやつを待つ様になりました。
もちろんそのやり方でも最初のうちはおやつをあげました。そして徐々に片手を乗せた場合にかぎってあげていたら、こんな感じにできるようになったという訳です。



096.jpg

▲ペコちゃん
輪くぐりも訓練中です。おやつを輪の反対側から見せると跳べるんですけど、コナン君みたいに輪を目の前にかまえただけで跳ぶようになって欲しいのでまだまだお披露目できないです。


007_20100713151647.jpg

コナン君はひとつの輪を表から裏からとぴょんぴょん行ったり来たりできます。
特に訓練はせずに、気が付いたら跳んでいました。
前の日記に連続ジャンプの動画を載せてあるので、見てない方は良かったらこちらをクリックして下さいね





いつもご訪問ありがとうございます。良かったらポチッ応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ 人気ブログランキングへ  






テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

16:14  |   |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。