06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.06 (Mon)

ミルキー今日で12歳

私が勝手に飼い始めてそして実家に残して来た犬のミルキーちゃんが12歳になったので実家に帰り、誕生日会をして来ました

048_20101206163100.jpg

▲初公開!私の上半身←こんな事はどうでもいい事ですね(笑)

「ミルキー」が主力販売商品の不二屋で、誕生日の名前プレートに「ミルキーちゃん」と書いて貰う恥ずかしい体験も乗り越えローソクも12本立てて、こんなに豪華に誕生日を祝ったのは今までにありません。

なぜなら今回は 最期の誕生日になりそうだからです

キャバリアは10歳までに全ての子が僧帽弁閉鎖不全症という心臓の病気を発症する遺伝病を持っていると言われている犬種で、ミルキーもその病気と闘っています。
犬には心臓移植などありませんから、お薬での治療しかできません。
最近は強心剤2種類・血管拡張剤・利尿剤2種類・胃腸の動きを良くする薬を1日2回飲んでいまして、運動はほとんど出来ないのでバギーに乗せて散歩に連れて行ってもらっています。

057 - コピー

▲私の姉とケーキ入刀をする様子(;^ω^A

上の写真でぽっこり突き出たお腹が写っていますが、お腹の中は腹水でいっぱい
およそ2リットル位溜まってしまってるそうです。
心臓のポンプ機能が極端に落ちると、血液が上手く流れて行かずに血管内でうっ滞します。(交通渋滞で前に進めないイメージ)そうすると血液の液体成分が血管の外側に染みだしてきて、腹腔内や胸腔内などの広いスペースに溜まってしまうのです。話しが難しくなるので割愛させて頂きますが、外側から抜けば解決する問題でもなくて、いまのように重症な呼吸困難が起きていない状態ならば、利尿剤などで上手く付き合っていく方がいいそうなので、かわいそうだけど重くてパッツンパッツンのお腹を抱えて生活してもらっています。

運動も出来なくて筋力が落ちてしまっているし、変形性せきつい症のため腰や背中が痛いはずなので、こんな重いお腹をぶら下げているなんてかわいそうで涙が出てきます・゚・(ノД`;)・゚・
激しい咳も良くしています。

063_20101206163100.jpg

▲食欲は落ちて来てるのにやはりケーキは別腹 レディーの基本ですね。
 頭の上にハートの模様がある子なんです

誕生日会をしたおとといは動物病院に私もついて行ったのでいろいろ質問してみました。
やはり末期のようで、次に心臓発作が起きたら命が危ないとの事。お風呂も禁止で体を拭くだけにした方がいい事などなど・・・。
うちから実家まで2時間位かかるのですぐには駈けつけられませんが、何かあれば夜中でも会いに行きます。でもできるだけ楽に長く生きていて欲しいなぁ。ミルキー頑張れよ





ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
17:33  |  実家犬ミルキー  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も家で犬を飼っていて2代目の子です><
1代目は悪性の腫瘍で13歳で亡くなってしまいました。ので、すごくお気持ち察します;;
言葉は発せなくても一生懸命闘病している姿は本当に泣けてきちゃいますよね。

でも、こんな素敵な誕生日ケーキでお祝いしてもらってとってもうれしそう!!!
きっと幸せな気持ちでまたガッチャマンさんに会えるのをミルキーちゃんは待っていますよー!
しぃ |  2010.12.06(Mon) 22:53 |  URL |  【コメント編集】

ミルキーちゃん、お誕生日おめでとう♪

ホントだー♪
頭の上のハートマーク、可愛いですねv-10

キャバリアは初心者でも飼いやすいと聞いていたので、そんな遺伝病があったなんて驚きです。

ミルキーちゃんはガッチャマンさんの家の子で幸せですね。
闘病は本人もご家族もたいへんでしょうが、頑張ってください!!
hamori☆ |  2010.12.07(Tue) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

ミルキーちゃん、毎日愛されていますね☆
覚悟を決めながらも、このまま毎日が続いていきたいですよね…
母さんあひる |  2010.12.07(Tue) 00:24 |  URL |  【コメント編集】

ご家族皆さんに愛されてミルキーちゃんはとても幸せだと思います。
少しでも長く幸せな時間が続きますように。
頑張れ~!ミルキーちゃん!
meg |  2010.12.07(Tue) 10:48 |  URL |  【コメント編集】

ミルキーちゃんは動物大好きのママがいて幸せですね~~
ゆったりとおだやかな老後の時間が続くといいですねi-189
お大事にどうぞ~
ティムとらら |  2010.12.07(Tue) 19:30 |  URL |  【コメント編集】

ミルキーちゃん12歳おめでとーーー(^∀^)
私の妹と同い年です~w

キャバリアの病気のことは友人に
聞いたことがありましたが…
辛そうですね、
みるきーちゃんがんばって長生きしてほしいです^^
お写真のみるきーちゃんとっても幸せそうです(´∀)ウフフ
とっぽ |  2010.12.07(Tue) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

お返事

>しぃ様へ
しぃさんも前のワンちゃんの闘病を見守って見送った経験がおありなんですね。それはそれは辛かったでしょうに。
犬ってすごく人と心が通じ合うペットだから、一生お別れなんてしたくないですよね。人と同じ位の寿命になって欲しいです。
苦しくて咳をしても咳が終われば尻尾を振りながら寄って来てくれたりして、ほんとに切ないですe-259


>hamori☆様へ
ハートマークは毛足が短かった子犬の頃が一番分かりやすかったので「名前当ててあげる!ハートちゃんでしょ?」なんて知らない人に話しかけられた事もあります。
キャバリアは性格が生まれながらに従順で攻撃性が無いので、服従訓練とか必要ない子が多いですし、子供のいたずらにも耐えちゃうおおらかさを持ってるので、小さい子のいる家庭でも安心なので、性格の面では初心者向きですよ。私も、その優しい性格に惚れてキャバリアを選んだ1人ですv-286
でも心臓病の事であまり長寿ではないですし、このサイズの犬にしては膝や股関節のトラブルが多い犬なんです。
純血種はどうしても病気もセットで遺伝してしまうんですよね。
看病は両親に頑張ってもらっていますv-355


>母さんあひる様へ
私が学生のうちは世話は私がほとんどしていましたが、働き出してからは両親に任せっぱなしで、今も看病で行動が制限されるので申し訳ないです。
私もたまに会いに行きますけど、両親の愛で長生きしてもらいたいですv-406


>meg様へ
ありがとうございます。こんなにも応援してもらえてミルキーも私も幸せですv-353どんなに苦しくても未来を憂う事なく毎日をたんたんと過ごす姿に勇気を貰います。


>ティムとらら様へ
なぜか動物が好きで小さい頃からよく動物園の触れ合いコナーに連れて行ってもらったり、犬の集まる公園で待ち伏せしてたりしましたe-348
咬まれて病院に行く事になっても犬が好きで、猫アレルギーがあるのに猫と遊んだり・・・。
ほんとうに穏やかな時間が続くといいです。ありがとうございます。


>とっぽ様へ
ふふっ(笑) 妹君とうちの犬が同じ年・・・。
12年前なんてついこの間だから、ほんとに妹さんは若いなぁって思いました。もちろんとっぽさんも。
心臓以外は大きな病気もないのに、生きるのに一番大事な所がダメになってしまってはどうする事も出来ないんですよね。このまま頑張って長生きして欲しいですe-420
ガッチャマン |  2010.12.08(Wed) 23:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ga0303rx8.blog14.fc2.com/tb.php/122-b8882a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。