09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.04 (Sun)

通院途中で脱走未遂

昨日コナン君とペコちゃんを初めて動物病院に連れて行きました



1.コナン君の手のオハゲを診てもらう為。
2.ペコちゃんのニキビが完治しない為。
3・繁殖についてのアドバイスをもらう為。


ペコちゃんを買ったお店で紹介してもらったメイプル動物病院さんに連れて行きました。


003_20100704141639.jpg

600円台の昆虫ケースに1匹ずつ入ってもらうと、暴れる事なく静かになった。
旦那さん運転でデグー達は後部座席に乗せて出発
20分後病院に着いたので、私が助手席から降りて後部扉を開けると・・・
コナン君がシートの上でちょこんとたたずんでいました

(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ~

すぐにドアを閉め私も助手席に戻るコナン君が車内にいるか探す・・・



010_20100704141639.jpg

いた ε=Σ( ̄ )ホッ

015.jpg

リラックスして普通に車内のいろんな所を探検してました。
旦那さんが片手で捕まえてプラケースに戻しました。
またもやデグーの知能にしてやられました。プラケースの蓋は横にカチッとずらしてから上に持ち上げないと開かないのに。ガムテープをしておけば良かったです。


前日の電話ではデグーも診てるとゆう事だったんですが、先生と話すとデグーは今までに5匹しか見た事がないとおっしゃる。う~ん。
草食の小動物の一般的な注意点などを話して下さり、コナン君のオハゲを診てもらう。

オハゲは実は今回で3回目。本デグは気にしてる様子もなく、皮膚も赤くならずに過去2回共1カ月位で自然に生えて治ってきました。そして今回も本デグが毛を抜いてる様子もなく、ハゲてる範囲も今までと同じです。

先生は、皮膚が赤くなってないから細菌感染じゃないでしょう。真菌なら1カ月で自然に治る事はなくむしろオハゲの範囲が広がって行くでしょうと。他にもいろいろ問診され、結局心因性の脱毛の可能性が高いとの診断で、様子を見る事になりました。特に環境の変化はないのですが、もしかしたら発情から来る悩み(?)で抜けちゃったのかなぁ。今回も無事に治りますように

ペコのニキビは今でも時々白い角栓のようなものができていつの間にかポロっと取れるのを繰り返しているから相談したのですが、これも様子を見る事になりました。私も様子見でいいかなと思っていたので異論はなしです。

繁殖については、デグーと種類が近いモルモットが1歳になる前に初産を済ませないと骨盤が固まり難産になるので、1歳前に初産をしておくといいかもしれないとゆう意見を頂戴しました。ペコの体が小さいから不安だと伝えると、多産のデグーなどの小動物は子供が骨盤を通れない事故は滅多に起こらないとおっしゃってたので、まあ概ね大丈夫かな・・・と。心配し出したらきりがないですもんね。

あと♂デグーの去勢手術も聞いてみたんですが、この周辺でやってくれるかもしれない病院はエキゾチックペットクリニックでしょうと教えて頂きました。でも術後のかわいそうなカラーのお話や、傷口を自分で開いてしまうかもしれないお話や、ケージ内に単独で飼われる事はそんなにストレスでは無いんではないか?とご意見をいただきまして納得したので今後手術はしない事に決めました。


家に帰ってきてケージに戻すとコナン君だけ少しキュッキュッキュッキュッと鳴いてたんですがすぐに落ち着き、2匹共くつろぎ出したので安心しました
危うくコナン君と永遠の別れをしそうになった事は反省しなければいけませんね。

【後日追記】コナンのおはげは今回は3カ月で自然治癒しました。その間ペコと同じ砂で砂浴びしても同居させてもペコにうつる事はありませんでした。


ランキングに参加しています。今日も応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ 人気ブログランキングへ  ありがとうございます。





スポンサーサイト

テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

15:44  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コナンく~ん!びっくりさせないで~!
いやぁ~、無事でよかったです!
同じ状況で残念なことに永遠のお別れをした友人がいたので、
ドキッとしてしまいました(^_^;

コナン君とペコちゃんの赤ちゃんが見れる日も近いかもしれませんね。
楽しみです♪
Hiroko |  2010.07.04(Sun) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.07.04(Sun) 22:32 |   |  【コメント編集】

同じく脱走未遂の方にびっくりしました。ホント無事でよかったですね~。
どこか掲示板の過去ログで似たような例を読んだことがあったのですが、
見てて可哀相なぐらいに飼い主さんが自分を責めちゃってました><
私も病院へ連れていくようなことになったら虫かごに入れていこうと思って
いたので、確実にガムテープするように気をつけます(`・ω・́)ゝ

オハゲは‥‥、ハゲてますね(笑)。
コメ子 |  2010.07.04(Sun) 23:30 |  URL |  【コメント編集】

すぐに捕まえようとせず、ドアを閉めるなんて、冷静な判断でしたねー。
何事もなくてよかった。
デグーは手先が器用だから、開けちゃうんですね~。
hamori☆ |  2010.07.05(Mon) 00:37 |  URL |  【コメント編集】

コナンくんのおハゲもペコちゃんのニキビも
経過観察ということで、病院で診ていただくと
心配も減りますよね。

ペコちゃんの骨盤も大丈夫そうですね。
よかった~。
出産、楽しみにしていますe-446
punko |  2010.07.05(Mon) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

お返事

>Hiroko様へ
え~ほんとにご友人でそうゆう事があったんですかぁ。
あれから2日経っても脱走未遂の事を思い出すと肝が冷やされます。
今ハンモックで気持ち良さそうに寝ているコナンを見ると、捕まえる事が出来て良かったなぁとしみじみ思います。

かわいい赤ちゃんが無事に産まれて来る日が来るといいです♪


>非公開さんへ
とても参考になる情報ありがとうございます。私もその病院は検索で出て来て知ってましたが、ほんとに良さそうな病院ですね。次はそこに・・・。


>コメ子様へ
びっくりさせちゃってごめんさーい。><
私もリスさんか何かが部屋の窓から出て行って帰って来なかったお話は見た事ありました。でも今回の事で人事ではなくなってしまったので、今後は脱走での別れに警鐘を鳴らす立場になってしまいました。

オハゲはきれいな円形オハゲ~♪ ららら~♪


>hamori☆様へ
シートに出てるコナンを見た瞬間、
1.早くドアを閉めないで車外に出たら100%永遠の別れになる。
2.ドアを閉めたら数%の確率で挟んでしまうかもしれないけど、ほぼ車内に閉じ込められるだろう。
3.私も車内に戻って二人で捕まえた方が成功するだろう。

と、1秒未満の間に瞬時に思い行動してました。でもあまりにビックリしてしばらく呼吸出来なかった気がします。あんな思い2度としない様に気を付けます。


>punko様へ
たいした事なさそうな症状でも、ひとりでどうなんだろう?と思い続けてるよりかは獣医さんに診ていただくと安心しますね。
ペコの骨盤はやっぱり心配残ってます。もし難産で死んでしまうような事があればその時にはすごく後悔してしまいそうですが、観察を怠らない様にしたりしようと思います。
家で動物の出産や子育てを経験してみたくて・・・とゆう飼い主の勝手な希望で迎えられたペコちゃん。産ませるかどうか、毎日悩んでいます。
ガッチャマン |  2010.07.05(Mon) 16:51 |  URL |  【コメント編集】

実は・・・、私も似たようなことをしてます。あの時は、覚悟がよぎりました。捕まえれてほんとに良かったです。今思い出しても、胃がキュ~ってなります(苦笑)
母さんあひる |  2010.07.05(Mon) 21:21 |  URL |  【コメント編集】

ハゲ、うちも同じようなのが

ののさんにできてるんです
片方の手のところで、コナンくんとよく似ています
ハゲっていっても、気づいた時にはすでに毛がはえてきていて
その部分だけ色が違うかんじでした
自分でカジカジしたのか、なんだろうって思っていたのですが・・・・
心因性ですか、うちもそうなのかなぁ・・・・なんのストレスだろうか(-"-)

ペコちゃんとコナンくんは繁殖を考えてらしたのですね~
それにしてお、デグさんの去勢をしてくれるところがあるなんてすごいですね
うさぎさんの女の子は生殖器の病気になりやすいので避妊する方が多いですが
うさぎさんの場合、麻酔のリスクとかもあるようです

でも、もしかしたらふたりのベイベーが見れる日がくるかもなのですねぇ~^^
ちなみに、うちのななののの父親はブルーさんで母親はノーマルさんなんですよぉ~
まろまろ |  2010.07.06(Tue) 09:47 |  URL |  【コメント編集】

>母さんあひる様へ

母さんあひるさんもそんな事あったんですか。こうゆう事って飼い主として恥ずかしい出来事だから、日記に正直に書くのは勇気が入りました。でも、この日記を読んで反面教師にしてくれて助かる命があるのならと思い、書きました。
ガッチャマン |  2010.07.06(Tue) 21:59 |  URL |  【コメント編集】

>まろまろ様へ

ののさんのオハゲの日記拝見しましたよ。
もう毛が生えてきてるんですね。良かった良かった。
心因性と言われてしまうと飼い主としては悩む所もありますが、原因を突きとめられないから心因性と獣医さんがくくってる可能性もありますよね。
心因性だとしても、そもそも野生と同じ環境は用意できないですしどうしても解消してあげられないストレスってあるはずですよね。
でも飼育されてるペットは、身の危険もないし食べ物がなくなる心配もないし充分幸せも与えられてるかな~なんて・・・いろいろ考えます。でもほんとの所は何が正しいのかわからないです。
真剣に動物の幸せを考えたら「飼わない事」だと行きついたことがあります。

かわいいベイベー産まれるといいなv-525
ななののちゃん達のお母さんがブルーだったなら安心材料になったのに、お父さんでしたか。どうか無事に産んで育てられますように。
ガッチャマン |  2010.07.06(Tue) 22:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ga0303rx8.blog14.fc2.com/tb.php/69-d511ee04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。