05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.17 (Fri)

ペコ通院2回目

今日でペコちゃんの膣から出血が始まって12日目。
前回の初診から1週間ぶりに病院に連れていきました 初診の日記はコチラをクリック
体重は先週189g→今日191gとほぼ変わらず。元気も食欲もあります。

初診の次の日には出血量が減って来て下の写真のような感じが続いていましたが、今日の診察時にちょっと暴れた時、血がぷくっと出てきました
だからまだ血は止まっていないようです。

025_20101217134045.jpg

初診の先生は今日はお休みという事で違う先生に診てもらいました。
ペコの肉球の色を見て「血色が良くないから貧血気味かもしれない。」と。

改めて検査のお話があり「検査をするなら麻酔をかけてレントゲンとエコーと血液検査を一気にして1回の麻酔でたくさんの情報を得ましょう。」と。
「この病院で麻酔をかけずにデグーに採血をしたらショック死した経験があるし、エコー検査などで少しでも動いたら診断ができないから麻酔は必要。でも検査の麻酔でも亡くなる子もいるからよく考えて下さい。」とも。

その後手術のリスクについてもお話を聞き、「もちろん手術もリスクがある。貧血が進んでいる程リスクが高くなるから、検査で手術が必要だとわかったら貧血の度合いも見て時期を考えた方がいい。」と。
この病院で過去にデグーの開腹手術を3件したとの事でしたが、その後その子達がしっかり元気になったのかのお話はありませんでしたし、聞きませんでした。

022_20101217134045.jpg

▲8cm四方のキャベツを入れて病院に連れて行ったんですけど、帰ってきたら全て食べ切っ ていました。ホッカイロで思ったよりも暖かくて喉が乾いちゃったのかな?

あと1週間今の投薬(抗生剤・止血剤・造血剤)を続けて治る病気(炎症性の病気)の可能性もあると言われたので、もう1週間様子を見ることにして今日は連れて帰って来てしまいました。
もし1週間経っても血が止まってなかったら、検査で子宮や卵巣の異常の具合を診て、その後ホルモン治療で治る病気を疑ってホルモン治療を始めて様子を見てもいいと言われたので、とりあえずその方向に決めました。

実は初診時の日記を読んだデグーを飼ってらっしゃる親切な方が、「もうすぐ出産のうちのデグーの妊娠初期に経験したトラブルに似ている」とメールを下さいました。
その方も出血があった時動物病院に連れて行って、そこで妊娠の可能性を告げると胎児に危険な抗生剤は飲ませないで漢方と止血剤とビタミン剤で様子を見て、2週間で出血は止まり
1カ月後に胎児の心拍が確認されたそうです。

私は母体を優先して抗生剤を飲ませる事にしましたが、上の方と同じ経過を辿るとしたら抗生剤を飲ました事は間違いになるかもしれないし、検査も手術もリスクがあるし、子宮の大きさは3mmだそうなので診断は難しいだろうし・・・。
やっぱりデグーサイズの小動物はいろいろと厳しいですね。(/_<)

035_20101217134045.jpg

▲とっても穏やかな表情のペコちゃん。
 こんなにいい表情してるのに本当はお腹痛かったりするのかなぁ?

デグーは自然界では捕食される側の動物なので、ぎりぎりまで元気と食欲が落ちなくても突然って事が多いから楽観はしないで下さいね! と先生に念を押されました
不安で不安でしょうがないけど希望を持ってお世話をして、1週間経っても血が止まらなかったら検査を受けさせてみようと思います。





コナン君との別居を寂しがりキュ~と鳴くようになったペコに応援のクリックを!
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ     人気ブログランキングへ


テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

14:57  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.10 (Fri)

ペコの陰部から出血→病院へ

ペコの陰部に血が少量ついているのを、4日前の月曜日に初めて気付いたのですが、それからも毎日付いているので今日、相模原市のエキゾチックペットクリニックに連れて行きました

元気も食欲も問題なく、血便でも血尿でもありません。ペコ自身も陰部を気にしていません。体重はおよそ2週間前と変わっていません。
下の写真は2日前に撮ったものですが、今日もこんな感じに出血が続いています。

028_20101210153424.jpg

診察では私が保定して、先生がめん棒で血を拭きとると、血は粘液で薄まっていて粘液もめん棒に染み込んできました。 やはり出血は膣からのようです。

私は尿も同じ割れ目の所から出ていると思っていたので「血がおしっこで洗い流されないという事は、割れ目の中に尿道があるのではなくて、上の突起から出ているのですか?」と聞きましたら、先生もデグーのメスの尿道をハッキリと知らなかったらしく、よ~く観察してから「あっ 突起の所に穴がありますね。だから尿は突起からですね。」との事でした。
みなさん御存じでしたか?(;^ω^A)

先生が途中退室したすきに、ブロッコリーをやけ食いするペコの写真を撮っちゃいました

013_20101210153424.jpg

診察の結果、考えられるのは子宮内膜炎・子宮腫瘍・流産 などだそうです
こんな小さなペコちゃんが乗り切るには大変そうな病名ばかりで心配になっちゃいます。

020_20101210153423.jpg

とりあえず1週間お薬での治療をする事に・・・。
抗生剤は胃腸の調子が悪くなる事があるからと、整腸剤とセットで出されました。
止血剤と造血剤は、例え少量の出血でも毎日続くと貧血になるからとの事で処方されました。
甘いシロップの糖分が、糖の分解能力の低いデグーには心配だと生意気にも話すと、では
すごく薄いシロップで出しますね。
 と感じ良く対応してくださいました
【追記】シロップを薄めてもらうとお薬が腐りやすくなるので冷蔵庫での保管や注ぎ口に触れないようにする注意が必須になってきます。腐ったお薬を与えてかえって体調を崩させてしまうデメリットもあるので、安易に薄いシロップで処方してもらわない方がいい場合もあると思います。あと、1週間程度シロップのお薬をあげた位では通常は糖尿病にならないみたいです。

私も流産を疑ってケージ内に胎盤とか胎児の様なものが落ちてないか探したんですけど見つからなくて、その事を先生に話すと、「その様なものは自分で食べてしまう事が多いから見つからない事もある」とおっしゃっていました。
もし流産後の出血や軽い炎症なら、お薬で1週間後には血が止まっているとの事なので、1週間後にまた診察してもらいます。
もし出血が続いていたら 麻酔をかけてレントゲンと腹部エコーをしてもらう予定です。

★デグーは子宮・卵巣の病気が多いという印象はないけれど、それは抱っこ嫌いの子が多くて飼い主が発見できないだけかもしれない。
★年齢が若いので、子宮の腫瘍は少ないはず。
★子宮卵巣摘出の手術はできるが、麻酔や手術のリスクや術後のエリザベスカラーでの生活を考えると不安だろうから飼い主さん(私)の希望に添います。
  ↑などのお話も。

お会計は、初診料3000円と薬代5000円でした。

023_20101210153423.jpg

家に帰って来てお薬に挑戦
整腸剤の袋にシロップのお薬を入れて更に水を2滴入れて、良く混ぜてシリンジで吸い、それを最初は抱っこしてあげてみたんですが、まずいらしくて暴れる暴れる

次に試したのが、ぱりぱりサラダのにんじん・キャベツ・えんどう豆に染み込ませて手渡したら、すんなり食べてくれました。 良かったぁ~(*^.^*)
少しおやつの量が増えてしまっても、ストレス無くお薬が飲めるのは良い事だと思うので安心しました。
先生から、(あまりおススメはできませんが)無調整豆乳に混ぜても飲んでくれるかもしれませんとアドバイスを頂いたので、もしさっきの作戦で失敗するようになったら試してみようと思います。

016_20101210153423.jpg

2匹は別ケージで飼うように指示があったので、かわいそうだけどしばらく1匹で過ごしてもらう事となりました コナンもペコも寂しそうにケージ越しに近寄ったり悲しそうに
ピーピー鳴いています。

どうかペコが飲み薬だけで良くなりますように((((*ToT*)†~





クリックで応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ       人気ブログランキングへ



テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

16:51  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.25 (Sun)

鼻血出させちゃいました

一昨日の夜、いつものようにペコのキュ~キュ~という鳴き声に呼ばれてペコちゃんを抱っこしていた時のこと。

昔の日記にも載せましたが、こんな感じに呼びます。



上の動画に映っている高さ60センチの位置にある小窓にペコちゃんを返そうと思ったら、高さ80センチ位で距離も20センチ位離れている私の手から小窓に向けて跳び移ってしまいました

そしたらペコちゃん、目測を誤って小窓横の金網に顔面を強打して床にボトリと落ちてしまいました。 モモンガじゃないのに無茶だよぅ

落ちた時、きちんと四肢で着地してその後も床を普通に歩いていたので怪我はしなかったのかな?と安心してケージに戻してしばらく観察していました。歩き方も行動も問題なさそうで良かったのですがやたらと鼻を前足でこすったり、鼻息をフンフン出したりしていました。

よく見ると(゚ロ゚;)エェッ!?右の鼻の穴に血が付いていました。

024 - コピー

血が垂れる程は出てなくて、しかも砂浴びをしてしまった為、砂が血で濡れた所に張り付いていました。
前歯が折れていたり、顎の骨が折れていたら生死にかかわる事態なのですぐにケージから出して確認しました。
前歯は、唇をめくって確認して問題なし!
下顎はぐいぐい揉んで、骨がぐらつかないか腫れてる所がないか痛がる所がないか確認しましたが、大丈夫でした。

o┤*´Д`*├o アァー  良かったぁ

027_20100725011515.jpg

ペレットもモリモリ食べ出して安心したので私も寝ちゃいました。

▼翌朝
049 - コピー

きれいなお鼻になっていました。

ちょこまか動き好奇心旺盛なデグー・・・飼い主が気を付けてあげないと怪我してしまったり物をかじって破壊してしまったりするのでケージから出すとちょっと大変です。
遊んであげる時の注意は中級者向けかも・・・。今後もいろんな事に気を付けて飼っていきます
ペコちゃんごめんね。許しておくれ。





1日1ポチの応援お待ちしてます
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ   人気ブログランキングへ  ありがとうございます!


テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

13:40  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.04 (Sun)

通院途中で脱走未遂

昨日コナン君とペコちゃんを初めて動物病院に連れて行きました



1.コナン君の手のオハゲを診てもらう為。
2.ペコちゃんのニキビが完治しない為。
3・繁殖についてのアドバイスをもらう為。


ペコちゃんを買ったお店で紹介してもらったメイプル動物病院さんに連れて行きました。


003_20100704141639.jpg

600円台の昆虫ケースに1匹ずつ入ってもらうと、暴れる事なく静かになった。
旦那さん運転でデグー達は後部座席に乗せて出発
20分後病院に着いたので、私が助手席から降りて後部扉を開けると・・・
コナン君がシートの上でちょこんとたたずんでいました

(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ~

すぐにドアを閉め私も助手席に戻るコナン君が車内にいるか探す・・・



010_20100704141639.jpg

いた ε=Σ( ̄ )ホッ

015.jpg

リラックスして普通に車内のいろんな所を探検してました。
旦那さんが片手で捕まえてプラケースに戻しました。
またもやデグーの知能にしてやられました。プラケースの蓋は横にカチッとずらしてから上に持ち上げないと開かないのに。ガムテープをしておけば良かったです。


前日の電話ではデグーも診てるとゆう事だったんですが、先生と話すとデグーは今までに5匹しか見た事がないとおっしゃる。う~ん。
草食の小動物の一般的な注意点などを話して下さり、コナン君のオハゲを診てもらう。

オハゲは実は今回で3回目。本デグは気にしてる様子もなく、皮膚も赤くならずに過去2回共1カ月位で自然に生えて治ってきました。そして今回も本デグが毛を抜いてる様子もなく、ハゲてる範囲も今までと同じです。

先生は、皮膚が赤くなってないから細菌感染じゃないでしょう。真菌なら1カ月で自然に治る事はなくむしろオハゲの範囲が広がって行くでしょうと。他にもいろいろ問診され、結局心因性の脱毛の可能性が高いとの診断で、様子を見る事になりました。特に環境の変化はないのですが、もしかしたら発情から来る悩み(?)で抜けちゃったのかなぁ。今回も無事に治りますように

ペコのニキビは今でも時々白い角栓のようなものができていつの間にかポロっと取れるのを繰り返しているから相談したのですが、これも様子を見る事になりました。私も様子見でいいかなと思っていたので異論はなしです。

繁殖については、デグーと種類が近いモルモットが1歳になる前に初産を済ませないと骨盤が固まり難産になるので、1歳前に初産をしておくといいかもしれないとゆう意見を頂戴しました。ペコの体が小さいから不安だと伝えると、多産のデグーなどの小動物は子供が骨盤を通れない事故は滅多に起こらないとおっしゃってたので、まあ概ね大丈夫かな・・・と。心配し出したらきりがないですもんね。

あと♂デグーの去勢手術も聞いてみたんですが、この周辺でやってくれるかもしれない病院はエキゾチックペットクリニックでしょうと教えて頂きました。でも術後のかわいそうなカラーのお話や、傷口を自分で開いてしまうかもしれないお話や、ケージ内に単独で飼われる事はそんなにストレスでは無いんではないか?とご意見をいただきまして納得したので今後手術はしない事に決めました。


家に帰ってきてケージに戻すとコナン君だけ少しキュッキュッキュッキュッと鳴いてたんですがすぐに落ち着き、2匹共くつろぎ出したので安心しました
危うくコナン君と永遠の別れをしそうになった事は反省しなければいけませんね。

【後日追記】コナンのおはげは今回は3カ月で自然治癒しました。その間ペコと同じ砂で砂浴びしても同居させてもペコにうつる事はありませんでした。


ランキングに参加しています。今日も応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ 人気ブログランキングへ  ありがとうございます。





テーマ : ★デグー★Degu★ - ジャンル : ペット

15:44  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.08 (Sat)

ペコのニキビ その後

イボが潰れてから10日経ちました。病院には行っていません。
過去記事【ニキビ?つぶれた?】をご覧いただくとわかりやすいかと思います。





060.jpg

ハゲになってしまいました

ニキビがつぶれて白い膿が出た後の経過ですが、
かさぶたができて
  ↓
毛ごとはがれる
  ↓
下の絵のように真ん中が陥没した噴火口のようになる
いぼさん
  ↓
盛り上がりが小さくなってきた

です。
後は完全に平坦になって毛が生えてきてくれたらひと安心です
最初から今まで本デグは全く気にしていません。
痛みもない様子で、元気いっぱいです。


164.jpg


いぼの写真が撮りたくて頑張って追いかけたら、こんな写真が撮れました

うちのデグー達はけっこう豪快に飲みます。
うさぎさんはおしとやかにペロペロ飲んでる事も多かったので、最初はびっくりして見入ってしまいました。


やはり今後も何かあった時に病院まで1時間もかかる(自分で見つけた病院の事)のでは遠いと思ったので、昨日ペコちゃんを買ったショップに電話して動物病院を紹介していただきました
そしたら、家から30分の所のエキゾチックをメインで診てる病院を紹介してくださいました。
近くなって良かったです



↓今日もポチッと応援お願いします
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
ありがとうございます
13:41  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.29 (Thu)

ニキビ?つぶれた?

おとといペコちゃんの左下あごにボコッと出っ張ったイボのような物を見つけました

ほぼ毎日あご下を撫でているので急にできたと思うんですが、そういえば3日前も毛が固まっているような感触があった気がします。

皮膚自体が出っ張っている事に気が付いたのはおとといで、昨晩自然につぶれて白い膿が出ていました

旦那と二人で押さえてティッシュで膿を拭き取りましたが、なんだか人間のニキビが潰れた時とそっくり。
全く血は出ずに、拭き取った後はイボが小さくなってました。
今も昨晩と変わらない大きさで、イボの先端には昨晩出た分泌物で固まった毛があります。

↓今日の写真1
005.jpg


↓今日の写真2
037.jpg

本デグは全く気にしていなく、イボ付近を触っても痛がりません。
食欲も元気も排せつも問題なく、前歯の歯並びも正常で、顔も首も腫れていません。

環境も変えてないし、原因が思い当たりません。
腫れだした頃新たに与えたごはんは、チモシー3番刈りと大根の葉と菜花ですが、同じものを食べてるコナン君はなっていません。(撫でられないためたぶんですが)

毎日チェックして、治って行かないようなら病院に連れて行きたいと思います。

今イボを撫で撫でしてきましたが、気持ちいいのか口角を上げてニッコリしていました
ほんとになんなんだろう・・・



ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
12:44  |  病気・けが  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
<< PREV  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。